借金まみれで債務整理した結果どうなった?


法律相談所 評判

N・Kさん・35歳・男性

借入先自己破産前自己破産後
アコム50万円0円
50万減
アイフル100万円0円
100万減
レイク50万円0円
50万減
信用銀行50万円0円
50万減
プロミス50万円0円
50万減
ディック50万円0円
50万減
武富士100万円0円
100万減
自己破産をしてよかったこと

自己破産ではありましたが、長年の支払いだけの給料日から解放された時はとても嬉しく思いました。また、それ以上にこれからのお金との付き合い方を考えなければならないとも思いました。交通事故でそれまで勤続15年勤めていた会社を退職になり、複数の金融会社から借りていた借金に途方に暮れていた時でした。交通事故の弁護を受け持ってくれた(国選弁護人)先生が、多重債務の相談にも乗ってくれるというので全てをお話したところ、債務整理の手続きを行ってくれることになりました。

 

最終的に自己破産手続きになりましたが、過払い金も発生していたため、結果的に弁護士費用は法テラス持ちになり、過払い金も自分の手元に8万円ほど戻ってきました。その8万円で新しい生活、新しいお金との付き合い方をしようと心に決めました。債務整理をして一番良かったことは仕事に対する情熱が上がったことです。新しい仕事は肉体労働でしたが、自分が頑張った分だけ手元にお金が残ります。またお金の管理方法も自分で行うのではなく家族に任せることができたのも良い点でした。家族には大きな心配をかけてしまったので、嘘偽りなく借金のことや仕事のことで相談できるようになったのが良かったです。

自己破産をして困ったこと

やはりクレジットカードです。大きな買い物はもちろんできませんので、生活圏がとても狭くなります。自己破産後に都会に移り住んだので、交通機関は困りませんが郊外の大手ショッピングセンターなどにはあまり行かなくなりました。バスを利用してもいいのですが、大きな買い物袋を持ってバスに乗るのも気が引けてしまいます。

 

あとは大きな契約毎には選択肢が狭まってしまうことが多いです。例えば携帯電話の新規入会。通常であれば分割で機種料金を払えますが、自己破産していることで一括購入が原則になりました。月々の料金はその分安く済みますが、やはり大きな出費です。あとは、ネットショッピングです。楽天のデビットカードは作ることは出来ますが使用に制限はあります。またインターネット上でのやり取りもデビットカード不可というのが多くありました。自己破産で招いたことではありますが、それでも通常に比べて手間がかかる事が多いです。

借金返済のコツ

会社を退職し借金。そして多重債務者へ!転落人生を救ってくれたのは?
会社を退職し借金。そして多重債務者へ!転落人生を救ってくれたのは?
会社を退職し借金。そして多重債務者へ!転落人生を救ってくれたのは?



会社を退職し借金。そして多重債務者へ!転落人生を救ってくれたのは?
会社を退職し借金。そして多重債務者へ!転落人生を救ってくれたのは?


とりあえず、街角相談所-法律がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。