借金まみれで債務整理した結果どうなった?


法律相談所 評判

T.Hさん・38歳・男性

借入先自己破産前自己破産後
アコム130万円0円
130万減
プロミス70万円0円
70万減
三菱東京UFJ銀行ニコス30万円0円
30万減
セゾンカード100万円0円
100万減
信用金庫200万円0円
200万減
自己破産をしてよかったこと

債務整理を決意するときは非常に重い心境でしたが、実際に手続きを終えた今となっては良かったと思っていますし、もっと早く着手したら良かったと思っています。債務整理をして良かったと思う一番大きな物は、それまで張り詰めて尖っていた心が穏やかになったことです。お金に追われ、督促に怯え、解決法に頭を悩ませ、誰かに迷惑を掛ける。気の抜ける時なんてひとときも無く、満足に寝られない日々も経験しましたが、債務整理によってこれらが全て解消されました。

 

お金に困っているというだけで心は狭くなり、他人への思いやりも無くなっていたのでしょう。些細なことでモメることも多くなっていましたし、卑屈になっていました。生活レベルも相当落とした状態が続いていましたので友達との付き合いも避けるようになっていましたが、今では円滑に友だち付き合いも出来るようになりました。私の場合は自己破産を行いましたので、一切の返済が必要なくなり、収入をきちんと生活費に振り分けて計画的に生活ができるようになったのが大きな変化です。それまではとにかく支払いを済ませて、その時手元にあるお金で生活するのが精一杯でした。

 

債務整理の中でも自己破産は、全ての債務から解放されるという変化は、それまでの心身ともにボロボロだった生活を一変してくれました。債務整理をして本当に良かったと思っています。

自己破産をして困ったこと

債務整理(私の場合自己破産)をして困ったことは、やはり「何事も無く」というわけではありませんでした。2点ほどあったのですが、最初に経験したのは携帯電話の契約です。契約自体は問題ないとの事でしたが、実質0円と謳われた携帯電話の契約はできませんでした。これは一見0円で携帯電話本体を購入できるように見せていますが、実際は割賦契約をしてその代金を携帯電話会社が割引で補填するというもので、実際には分割払いのローンを組むのと同じカラクリです。

 

私は本体代が実質0円なのであれば問題無いのではないかと勘違いをしていて、審査で落とされました。本体代を一括で支払えば契約可能との事で、数万円と高いですが本体代を一括で支払えば問題ありません。また、一括0円という形で販売されているものは、そもそも割賦契約ではない(本体代金が本当に0円)ため、契約が可能です。次に困ったというか戸惑った事がありましたが、別居の親族が理由があって引っ越しをしなければならない事になり、賃貸の契約を行う事になったのですが、その際の保証人になって欲しいと声がかかりました。

 

親族には私が債務整理を行っていることは内緒にしていたので、契約時に保証人に不適切と判断された場合どのように言い訳するか悩みました。幸い親族の入居先は公営住宅で、別居する第三者の名前と適度な収入さえあれば、信用情報の状態については問われないものだったようで助かりました。

 

この時非常に不安になり、ネットで同様のケースを探して色んな記事を読みましたが、住宅ローンの保証人などを依頼された場合は無事では済まない様子でした。(私の調べた範囲のお話です)債務整理を行った私自身がローンや借金が当面できない事は承知の上でしたが、保証人を頼まれるというケースにおいては場合によっては上手く断らなければならないため、慎重にならざるをえないというのが現実です。

借金返済のコツ

お金に困って借金だらけ。心身ともにボロボロだった生活を一変させた方法
お金に困って借金だらけ。心身ともにボロボロだった生活を一変させた方法
お金に困って借金だらけ。心身ともにボロボロだった生活を一変させた方法



お金に困って借金だらけ。心身ともにボロボロだった生活を一変させた方法
お金に困って借金だらけ。心身ともにボロボロだった生活を一変させた方法


とりあえず、街角相談所-法律がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。