借金まみれで債務整理した結果どうなった?


法律相談所 評判

N.Sさん・39歳・男性

借入先債務整理前債務整理後
プロミス160万円23万円
137万減
債務整理をしてよかったこと

借金総額が160万円まで膨れ上がってしまったので、弁護士の力を借りて任意整理を行いました。任意整理を行う前は、毎月の返済額がとても負担になっており、生活がとても厳しい状態でした。借入をしていた消費者金融は1社だけでしたが、他の消費者金融からも借りなければ返済もできないほど生活が苦しくなっていました。しかし、他の消費者金融から借入をして返済をしても借金が根本的に無くなるわけではありません。これ以上は借金をしたくないという思いもあって、弁護士の力を借り任意整理をすることにしたのです。

 

任意整理をして良かったのは、借金が返済しやすい金額まで減ったことです。160万円という高額な借金が23万円まで減ったので、完済することができる目途が立ちました。任意整理をして毎月8000円づつ返済して、昨年の12月に無事に完済することができました。ずっと悩んできた借金生活を脱することができたので、任意整理して良かったと思っています。

債務整理をして困ったこと

任意整理をして困ったのは、任意整理をする前まで消費者金融から返済の督促が絶えなかったことです。弁護士さんの話では、任意整理を終えるまで返済はしなくて良いと言われていたので、とても困惑しました。消費者金融としては少しでも多く債権の回収をしておきたかったのかもしれません。

 

しかし私にはすでに返済能力が無くなっており、そのために弁護士さんに相談して任意整理を行っていたので、消費者金融の督促は精神的にかなり堪えました。結果的に任意整理が終わるまで、消費者金融の督促は続きました。法律的にこのような場合に督促をしてよいのかどうかは分かりませんが、任意整理をする意向を知った途端に消費者金融の督促が激しくなったのでとても困りました。

借金返済のコツ

弁護士の力を借り任意整理したら160万円の借金が23万円まで減った
弁護士の力を借り任意整理したら160万円の借金が23万円まで減った
弁護士の力を借り任意整理したら160万円の借金が23万円まで減った



弁護士の力を借り任意整理したら160万円の借金が23万円まで減った
弁護士の力を借り任意整理したら160万円の借金が23万円まで減った


とりあえず、街角相談所-法律がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。